Skip to Contents


Home > 2017.6.21-23 第21回機械要素技術展

第21回機械要素技術展

6月21日(水)~23日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催される「第21回機械要素技術展」に
出展致します。

出展品のご案内

「第21回機械要素技術展」 では、LMガイド、ボールねじ、クロスローラーリングといった機械要素部品から
アクチュエータの新製品など、お客様のニーズにお応えできる付加価値の高い多種多様な製品を
取り揃えております。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

ボールリテーナ入りLMガイド SPR/SPS形

ボールリテーナ入りLMガイド SPR/SPS形

 

LMガイドに8条列を採用し、静圧案内に匹敵する
超低ウェービング性・超々高剛性を実現致しました。


LMガイド Light SHS-N形 

LMガイド Light SHS-N

 

軽量LMレールにより機械の高速化・高タクト化を実現するLMガイドです。LMレールが中空構造であるため、標準SHS形レールに比べ40%の
軽量化を実現致しました。


ボールリテーナ入り高速コンパクトボールねじ SDA-V形 

ボールリテーナ入り高速コンパクトボールねじ SDA-V形

 

5,000min-1(最高DN値16万)での高速使用を実現致しました。
ナット寸法はDIN規格に準拠し、さらに新開発の薄膜シールにより、
ナット長さをコンパクトに抑え、装置のコンパクト設計を実現致します。


ロボット用クロスローラーリング RF形 

ロボット用クロスローラーリング RF形

 

独自形状により軽量化を実現致しました。
また、フランジ付き仕様により、押さえフランジが不要のため、
組付け時間の短縮や設計工数・部品点数の削減を実現致します。


電動アクチュエータ コンパクトシリーズ KSF

電動アクチュエータ コンパクトシリーズ KSF

 

ボールねじの大リード化・大径化により、最高速度2,500mm/s、
最大加減速度2G、最大ストローク1,500mmを実現致しました。
また、LMガイド部、ボールねじ部の基本動定格荷重の
向上により、最大可搬質量搭載時に、走行寿命20,000kmの
長寿命を実現致しました。さらに、ラインナップにKSF10が
追加されました。


ロボットハンド TRX® 

TRX

 

TRX® はコンパクトでさまざまな大きさの対象物を掴むことが
可能なコントローラ一体型の汎用グリッパーです。


開催概要

第21回機械要素技術展

展示会名称 第21回機械要素技術展
日時・時間 2017年6月21日(水)~23日(金)
ブースNo. 東7ホール 15-10
入場方法・登録について 展示会招待券が必要 ※展示会招待券の申し込みはこちら
会場 東京ビッグサイト
主催  リード エグジビション ジャパン 株式会社

お問合せ

イベント情報に関するお問合せは、下記の連絡先までお願い致します。

THK株式会社
産業機器統括本部 グローバルマーケティング統括部
ブランディング企画部 セールスプロモーション課
TEL:03-5434-0342