Skip to Contents


Home > センサロイド(Sensoroid)とスマートセンシングシート(Smart Sensing Seat)をCES(ラスベガス)に出展

人や、周辺環境の変化をとらえるセンサロイドと
スマートセンシングシートをCES2018(ラスベガス) に出展

2018年1月9日

THKは2018 年1 月9 日~12 日、米国ラスベガスで開催される世界最大の家電見本市「CES2018」に、製品プロトタイプを出展いたします。

本展示では、人の周辺環境を把握できる人型のセンシングロイドを出展致します。身体の至る所にセンサーを埋め込むことができ、人が置かれている環境を多角的に捉えビジュアライズします。また、呼吸や心拍、ストレス度等を測るスマートセンシングシートも展開いたします。

センサノイド Sensoroid "ATOMOS", スマートセンシングチェア Smart Sensing Seat, ARGUS MOVA

開催概要

CES

展示会名称 CES(Consumer Electronics Show)
日時・時間 2018 年1月9日(火)~1月12日(金)
ブースNo. 41358 出展名:sensingnet Inc. 
会場 サンズ・エキスポ&コンベンション・センター, レベル2 , ホール A-D
201 Sands Ave, Las Vegas, NV 89169 アメリカ合衆国

センサロイド "ATOMOS"

デザイン

  • 白い骨組みの周りにグレーのアクリルで人体のシルエットが形作られたデザイン。
  • アクリルとアクリルの間に様々なセンサーモジュールをはめ込むことで、あらゆる用途に最適化することが可能です。
  • THK のスライドレールFBL27Dを胸部に使用し、マイクロコンピュータ等の取り付けが 可能です。また、腰部にはクロスローラリングRF77F を使用しています。

スマートセンシングシート "ARGUS MOVA"

デザイン

  • 白いシェル型のチェアで脚部を透明なアクリルとすることで宙に浮いたような未来感のあるデザイン。
  • 自動車や鉄道、飛行機などのチェアへの展開をイメージした形状となっています。
  • シート部分に高感度ピエゾセンサーを内蔵し、人体の細かな動きから心拍・呼吸などを検出します。

本件に関する問い合わせ窓口

グローバルマーケティング統括部
〒108-8506 東京都港区芝浦2-12-10
TEL: 03-5730-3845 FAX: 03-5730-3916