Skip to Contents

THKの歴史



1970年代
会社設立

1971年、THKは東京(目黒区)で東邦精工株式会社としてスタートしました。

「LMガイド」を開発
初期LMガイド

LMガイド

1972年、それまで困難と言われていた機械の直線運動部の「ころがり化」を世界で初めて実用化させた「LMガイド」を開発し、製造・販売を開始しました。


「甲府工場」を竣工
1970年代甲府工場

竣工当時の甲府工場

1977年、初の本格的「LMガイド」生産工場である甲府工場を竣工し生産設備拡大の第一歩が踏み出されました。


 
1980年代
アメリカ、ドイツに販売拠点を展開
THKアメリカ

THK America, Inc.(米国)

「良い技術に国境はなく、その技術によってものづくりをしていく喜びにも国境はない。」という考え方のもと海外展開を行い、1981年にTHK America(アメリカ), 1982年にTHK Europe(ドイツ)を設立し日本以外での販売網拡大の礎を築きました。


日本の生産拠点を拡充
山口工場

山口工場

需要拡大に伴い、1984年に岐阜工場、1985年に三重工場、山口工場を竣工し、生産拠点を充実させました。


 
1990年代
リテーナ入りのLMガイドを世界で初めて開発
ボールリテーナ入りLMガイド

ボールリテーナ入りLMガイド

1996年、従来製品よりも飛躍的に性能を向上させた「ボールリテーナ入りLMガイド」を開発しました。「ボールリテーナ入りLMガイド」は人や環境にも優しい製品として以下の特長を備えています。

  • 長寿命・長期メンテナンスフリー
  • 低騒音・好音質
  • 優れた高速性
  • 低発塵
  • なめらかな動作

海外生産拠点の拡充
THK Manufacturing of Europe

THK Manufacturing of Europe(仏国)

世界の需要拡大に伴いアメリカにTHK Manufacturing of Americaを設立し、2000年にはフランスにTHK Manufacturing of Europeを設立しました。地域のニーズにタイムリーに対応できる体制によってグローバル化を推進しました。


 
2000年以降
東京証券取引所 2001年2月上場
売上げ高推移グラフ

売上げ高の推移グラフ (百万円)


世界4極体制(日本、米州、欧州、アジア)
THK(無錫)精密工業有限公司

THK(無錫)精密工業
有限公司

市場拡大が期待される中国市場に向け、2003年に販売拠点のTHK上海を設立。続いて2005年に生産拠点であるTHK(無錫)精密工業有限公司、THK(遼寧)精密工業有限公司を設立し、日本、欧州、米州、アジアの4極での製造・販売の体制を整えました。