Skip to Contents

回転

機械の動きは大きく回転運動と直線運動に分けることができます。回転運動の機械部品では、ボールベアリングが有名ですが、THK製品の中で回転運動をする代表製品は「クロスローラーリング」です。ボールベアリングにはない効果を発揮します。

クロスローラーリング RU形 →

  • PLAYボタンをクリックすると動きが見られます。
  • PAUSEボタンをクリックすると動きが止ります。

「動き」をご覧になるには、Flash Playerが必要です。

 

回転運動の使用例

溶接ロボット

 

溶接ロボット

工場内の製造ラインに用いられる自動溶接ロボットの関節の回転運動部分にクロスローラーリングが採用されています。クロスローラーリングは単体で、ラジアル・アキシアル・モーメントの各荷重方向に対する剛性が高いため、コンパクトな関節部を実現することが可能です。