Skip to Contents

医療・介護

高齢化社会を向かえる中、お年寄りの方や身体障害者の方々の移動手段として車椅子の需要が増加しています。そんな車椅子にもTHKの技術が採用されています。

電動昇降車椅子

電動昇降車椅子

 

安心して暮らせるバリアフリー社会を支える。

最近は、街のビルや施設の入り口などの段差部分に、車椅子用のスロープが設置されていますが、段差に対してスロープの距離は長く、介護する方にとっても大きな負担になっていました。

この車椅子は車輪以外に4本の伸縮可能な昇降アームが装着されていて、直接段差を乗り越える事が可能です。その昇降部分にボールねじBTK形とスライドパックFBL形が使用されています。

ガタ付きが無く、静かなスライド機構により、お年寄りや身体障害者の方々に不安感を与えず、安心して利用いただいています。さらに直接段差を乗り越える事が可能なため介護する方への負担も軽減されています。


使用されている製品

ボールねじ

ボールねじ

ボールねじはねじ軸とナット間でボールが転がり運動をするため高い効率が得られる送りねじです。

スライドレール

スライドレール

スライドレールは鋼板をロールフォーミングで精密成形した低価格な有限タイプの直線案内です。