Skip to Contents

マイホームぶるる

構成と特長

マイホームぶるる構造

 

■"地震動"と"建物"の関係を模型により、視覚的に確認できます。

■「2軸振動台」は、地震動の再現、正弦波加振、スイープ加振が可能です。 (※地震動はK-NET等に公開されている地震波をダウンロードすることで、最新の地震動をリアルに再現できます。)

■「建物模型」は、階数や耐力壁の有無を変化させる事ができ、様々な比較実験が可能です。また、実験により倒壊した模型は瞬時に復元可能です。

■地震による任意の階の床応答を取り出して入力波形としたり、入力波形データの特性を確認、分析できるアプリケーションを添付しています。

■「免震装置模型」を使用して、"免震"・"非免震"の比較実験が容易に行えます。