Skip to Contents

THKとはどんな会社なのか? ビジョンと求める人財
THK Manufacturing of America
THK Manufacturing of Europe
DALIAN THK
THK MANUFACTURING OF
CHINA (WUXI)
THK免震体験車
CTスキャナ

「グローバル10 21」を目指して

 THKは経営スローガンとして「グローバル10 21(テン にじゅういち)」を掲げています。これは、21世紀には、機械要素部品メーカーとして世界のトップ10に数えられる企業に成長し、その地位を固めよう、というものです。

 その達成に向けて、まずは連結売上高3,000億円を目標に、グローバル展開と新規分野への展開によるビジネス領域の拡大を進めています。

 グローバル展開では、需要地生産こそが最適地生産との考えのもと、日本、米州、欧州、アジアの4極における生産・販売体制の構築に努め、海外売上高比率 50%を目指しています。現在世界では、THKグループとして24カ国92拠点を展開しています。
 最近では、2007年にタイ、2008年にベトナム、2012年にはメキシコに製造工場を新設するなど、アジアでの生産体制を強化しています。
 また、拡大する中国市場においては、現在5工場、1開発センター、34営業所を展開しており、さらに販売網を拡充していく予定です。中国は、今や世界一の自動車市場に成長し、家電、デジタル機器等の分野においても世界有数の巨大市場となりました。生産設備の増強や性能の向上が急がれており、今後、産業用機械の精度や生産性の向上に不可欠であるLMガイド等THK製品のニーズは確実に高まってくるものと考えています。

 新規分野への展開では、産業用機械以外の生活関連分野に製品の用途を広げています。今後、次世代自動車開発を始めとしたさまざまな分野における環境技術の進展により、ものづくりの仕組みや手法が変わっていくことが予想されます。私たちは、この変化に柔軟に対応していくとともに、THK製品の新たな可能性を見出すことでビジネス領域を拡大していきたいと思っています。
 現在THK製品は、ものを軽く正確に動かす特性を活かし、自動車・航空機・鉄道車両等の輸送用機器、医療・福祉機器、建築物の免震・制震装置、ホームエレクトロニクス機器等、生活関連分野に活躍の場を広げています。
 特に自動車分野では、2007年に自動車部品メーカーである株式会社リズムをグループに加え、事業基盤の強化を図っています。今後、次世代自動車、カーエレクトロニクスの本格化にともない、自動車市場におけるLMガイド等THK製品の需要は拡大していくものと思われます。私たちは、世の中のニーズを先取りした製品の開発を行い、このチャンスを確実に取り込んでいきたいと考えています。

「心の才能」と「リーダーシップ」をもった人財

 「グローバル10 21」実現のために最も重要なのは、「人財」です。THKでは、「心の才能」と「リーダーシップ」を持った人財を求めています。
 「心の才能」とは、何事も、常に前向きで、素直に受けとめ、他人や環境のせいにせず努力する資質のこと。グローバル競争が激しさを増し、ますます人財一人ひとりの力が問われる中、「心の才能」を持った人財が、あらゆる困難を自分の糧として貪欲に成長し続けることが、新たな価値を創造し、市場を切り拓くことにつながっていくのだと私たちは考えます。
 また、当社では高い目標を掲げ、失敗を恐れずに前に踏み出せる「リーダーシップ」のある人財を求めています。新市場の開拓と海外展開という重要なテーマを推進していくためには、既存の組織に順応し役割を果たすだけではなく、自らが先頭に立って新たな課題に果敢に挑戦していく姿勢が求められます。
 確かな技術力と世界トップシェアに裏付けられたブランド力を武器に、THKは新たな市場を開拓していきます。THKという無限の可能性を秘めたフィールドで、あなたの才能を存分に発揮してください。

エントリーはリクナビから

リクナビ2019