Home > 弊社グループ従業員を装った不審メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起

弊社グループ従業員を装った不審メール(なりすましメール)
に関するお詫びと注意喚起

2022年3月4日(金)

この度、弊社グループ従業員を装った第三者からの不審なメール(なりすましメール)が、不正に送信されているという事実を確認いたしました。
メールを受信された皆さまには、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
なお、これらのメールは、弊社グループおよび弊社グループ従業員が送信したものではございません。

なりすましメールに添付されたファイルの開封やメール本文中のURLのクリック等により、コンピュータウイルスへの感染や不正アクセスの恐れがございます。万が一弊社グループ従業員を装ったメールで、内容に心当たりがないメールや業務に無関係なメールを受信された場合は、添付ファイルの開封やメール本文中のURLのクリック等を行わずに、速やかにメールごと削除いただきますようお願い申し上げます。

弊社におきましては、不正アクセスの防止など情報セキュリティには十分注意しておりますが、引き続き対策の強化に取り組んでまいりますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

以上

PAGE TOP