Home > 会社情報 > 購買システム(SAP Ariba)

間接材購買システム(SAP Ariba)

間接材購買システムの概要

THKでは2022年11月、2023年1月と段階的に、SAP Ariba(以下Ariba)を活用して間接材調達業務を実施することを予定しています。 サプライヤ様には見積回答~請求書登録までをSAP Business Networkと呼ばれる間接材購買ネットワーク経由で実施いただくことで、サプライヤ様とTHK両社の業務を電子化し、効率化やコスト削減の実現を目指して参ります。

※「SAP Business Network(以降BN)」の旧名称「Ariba Network(AN)」 が資料やシステムに一部混在していることがございます。そのような表記は、今後徐々に旧名称からSAP Business Networkへと統一される想定です。

Aribaを使用した業務フロー(代表例)

>Aribaを使用した業務フロー
 

サプライヤ様向け資料

Ariba導入の目的

Aribaを導入する目的を記載しております。

 

SAP Business Networkアカウント設定ガイド

サプライヤ様にご対応いただくAriba Networkアカウント設定のガイドです。

PAGE TOP